田舎研究者のボードゲーム備忘録

田舎に住んでいるアラサー研究者のボードゲーム備忘録

6/4ボードゲーム会参加備忘録

何かを書こうと決めたものの、何も書かないでしばらく経ってしまったので今日参加してきたボドゲ会の記録

 

やったゲーム

ペンギンパーティ

熊牧場

ハツデン

インカの黄金

ペアペア

エセ芸術家ニューヨークに行く

 

それぞれの感想

ペンギンパーティ

 

ペンギンパーティ 日本語版

ペンギンパーティ 日本語版

 

 

開始から人が集まるまで2ゲームほど

個人的にこのゲームをすると、その人の人柄が少しわかる気がしてとても好き。

ルール自体は分かりやすくちっちゃい子どもでも十分楽しめる(はず)のでとてもオススメ

 

熊牧場

ボドゲ会に参加された方が個人的に外国から購入したものを持ってきてくださった物をプレーさせて貰いました。

内容はテトリスと陣取りゲームを足したような感じでそれほど複雑でもなく、コンポーネントもいい感じで楽しかった。

効率の良い得点方法を探りながらだったけど、結局中盤の伸び悩みが響いて2位、、、

ただ、これはかなり面白買ったので日本語版出たら買うかもしれない

 

ハツデン

 

ハツデン

ハツデン

 

 

2人対戦用のカードゲーム。

自分が持ち込んだ物だったけど、もう一人持ち込んでくれていた方がいたので4人でトーナメント形式で遊んだ。

もう少し慣れてくると多少の減点覚悟で変わってくるのかもしれないけど綺麗に目標達成しようとすると引き分けになって後攻の勝ちになるので、なんとなく後攻有利ゲーな感じがした。

 

インカの黄金

 

 

インカの黄金 完全日本語版

インカの黄金 完全日本語版

 

 

 

ひたすらにチキンレースをするゲーム。

目の前の欲と危険とを天秤にかけてギリギリを攻めるゲーム。

1度目は勝つことは出来たが、2度目やった時には完全に欲に負けて0ポイント、、、

ルールも分かりやすくこれも購入候補その2

 

インカの黄金が終わったあたりで隣のナショナルエコノミー組と合流して8人でボードゲーム

 

ペアペア

 

ペアペア連想ゲーム 完全日本語版

ペアペア連想ゲーム 完全日本語版

 

 

ペアにだけわかるようなヒントを出したり騙したりするゲーム。

初めて会う人達が何を考えてるのか探りながらだったけど、なんとなくヒントの出し方でその人の人となりがわかる気がしてとても楽しかった。

ペンギンパーティもだけど対面でやるゲームの醍醐味はこの辺だよなあ

 

エセ芸術家ニューヨークに行く

 

エセ芸術家ニューヨークへ行く

エセ芸術家ニューヨークへ行く

 

 

ラスト20分で時間が微妙だったのでサクッと出来るゲームとして。

まさかの2回ともエセ役としてプレー。

何書いているかはわかったので2回とも勝つことは出来たけど、次やるときはお題描く側でやりたいな。

 

以上

総括

やっぱりボードゲームは楽しい!