田舎研究者のボードゲーム備忘録

田舎に住んでいるアラサー研究者のボードゲーム備忘録

6/23 ボードゲーム記録

カタン

カタン スタンダード版

カタン スタンダード版

 

ボードゲームの王様的なカタンを初プレー

アナログゲーム特有のルールの勘違い等もあったけどそこも含めてやっぱり面白い!

ダイスの目の偏りとか専門港の取り合いとか運と戦略のバランスがとてもよくできているあたりが長く楽しまれる要因なんだと感じた。

 

コードネーム 

コードネーム 日本語版

コードネーム 日本語版

 

意思疎通ゲー

根がコミュ障なせいでうまくヒント出せず負けてしまう場面もあったけどルールも簡単でとてもいい。

大人数でわいわいいろいろ言いながらやるのも楽しそうに感じた。

バージョン違いもあるみたいなのでそれを買うのもありかなあ。

 

ファブフィブ

ファブフィブ 日本語版

ファブフィブ 日本語版

 

時間つぶしにファブフィブ

人数も少なかったのであまり大きな動きはできなかったけど、誰が嘘をついたかが割とわかりやすくなったのでこれはこれで面白かった。

インストもルールが簡単でやりやすくてとても助かった

 

デモンワーカー 

デモンワーカー

デモンワーカー

 

今回のゲーム会では一番評判よかったのはこれ

ワーカーの採用はドラフト制のワーカープレースメント

序盤はサクサク、ワーカーの増えてくる後半は飯の確保しつつ作戦カードの要件を満たすために奔走して、大体1プレイ1時間くらいのちょうどいい感じ。

ワーカーの種類も豊富でそれぞれの特殊能力を生かす配置をしながらほかのプレイヤーの邪魔をするのが難しい。

ナショナルエコノミーとデモンワーカーがあれば軽めのワーカープレースメントは満足できそう。

 

 

ダンジョンオブマンダムエイト

ダンジョンオブマンダム エイト

ダンジョンオブマンダム エイト

 

装備を外して自分の作ったダンジョンに潜るチキンレース

ルールも簡単で時間もそれほどかからない軽いゲーム

装備が整っていれば割とどうとでもなるので、序盤に装備を外すタイミングを逃すとかなり深いダンジョンが出来上がってチキンレースが加速する。

運の要素がかなり強いように見えるけど引いたモンスターを見ながらの戦略的な部分もあったりでなかなかむずかしかった。

 

ドミニオン  

ドミニオン 日本語版

ドミニオン 日本語版

 

有名どころその2

一回しかできなかったので戦術を理解しかけた時には負けていた、、、

ただアクションカードの組み合わせが毎回変わったりするのを考えるとカタン同様何回やっても楽しめる工夫があってまたやりたいと感じるゲームだった。

ただカード500枚入りの弊害なのかなかなか増刷されないらしく値段が高騰しているのが残念。

第二版の日本語版早く出ないかなあ。

 

以上、備忘録終わり

 

以下反省点

インストが下手だったので次からはもっとちゃんとできるようにしようと思った